スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「アンストッパブル」

アンストッパブル  原題:Unstoppable

00140.jpg

【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

暴走した貨物列車に2人の男が立ち向かう実話がベースのパニックアクション。監督 トニー・スコット、主演デンゼル・ワシントン、クリス・パイン。トニー・スコットとデンゼル・ワシントンは同じく鉄道が題材の「サブウェイ123 激突」からのコンビ。

ある運転手のミスにより、無人のまま走り出してしまった39両の貨物列車。当初惰性走行をしていると思われたが、実はフルパワーで暴走し始めてしまう。その貨物には化学溶液と軽油を満載しているため、事故が起きた場合は大参事は免れない。様々な試みをするものの失敗に終わるが、フランク(デンゼル・ワシントン)とウィル(クリス・パイン)の2人は、自分たちの列車で追いかけ始める。

久々に手に汗握る、それも全編に渡り緊張感が途切れず、思わず見入ってしまう作品だ。サブウェイ123もなかなか面白い作品だったが、スリリングさは本作が遥かに上回る。

「事実から生まれた」というキャッチコピーがあるが、あまりそれを意識する事は無いと思う。むしろGMの本社ビル並みの長さを持った列車が暴走し始める理由があまりにも滑稽で、フィクションと言った方がピンとくるぐらいだ。

全体的には、いかにもハリウッド的な最後にヒーローが活躍しハッピーエンドなストーリーではあるが、本作は随所にあるスリリングさを楽しむ作品なのであまり拘らない方が良いと思う。

このスリリングさを出すために、様々な工夫がされていた。一つは次々と押し寄せるイベント。小学生を乗せた列車や主人公の2人の貨物列車が衝突しそうになったりするシーンだ。次に今置かれている状況の説明。これは管制側側による主観的な説明によりスピード感や切迫感を表現し、一方でニュースのTV放送により客観的に説明する事により、これから何をしようとしているかや、全体の進行状況が非常に分りやすくなっている。これは凄く上手いと思った。何故ならば客観的に状況が把握できると、どんだけヤバイかが分るので余計に切迫感が強くなるのである。

加えて中だるみが殆どないのも良かった。特にフランクやウィルの背景の説明は最小限だった。彼らの関係者を画面に登場させる理由付け程度に絞っているため、緊張感が途切れなかった。


ちょっと残念だったのが、小学生を乗せた列車だ。わざわざ社会科見学に来て、列車に乗り込むところから丁寧に見せていたので、もう少し大きなパニックになるのかと思っていたが、案外あっさりしていた。それに関連し、線路の脇にたつ女の子の横を暴走列車が通り過ぎるシーンもあったのだが、これの意味が分からなかった。Trailerにも入ってるシーンだったのでドキドキしてたのだが、空振りだった。

最後に、非常に魅力的だったのが主演の2人だ。ルーキーとベテランって感じが良く出てるし、デンゼル・ワシントンは、サブウェイ123の時より若返って見えた。もうワタクシの中では鉄道映画=水野晴朗ではなくデンゼル・ワシントンだ(笑)

これだけ終始ドキドキする映画は久々だ。これぞ「ハリウッド映画」ともいうべき作品である。

評価:★★★★★★★★☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

関連記事


コメント
自分も見たんですが、こういうパニック系の映画ってあんまり映画館で見たことがなかったのであまり出来不出来に関してはピンとこなかったんですが、Nightwalkerさんの感想を読んだ感じでは割とイイ映画に当たったらしく嬉しく思います。
最初はデンゼル・ワシントンの坊主頭がすごい違和感だったんですが、彼の演技からか最後の方は違和感なく見れました(笑)
2011/01/15(土) 04:18 | URL | えぬまる #-[ 編集]
えぬまるさん、コメントありがとうございます。
ワタクシの感想を参考にしてくれて嬉しいです!
細かいストーリー的な所は置いておくとしてwパニック映画としてはかなり良かったと思います。
デンゼル・ワシントンは坊主だと犯罪者に見えました。でも多少若返って見えたのは不思議でした。
2011/01/15(土) 13:37 | URL | Nightwalker #HfMzn2gY[ 編集]
そうですね。あの小学生のヤツはもうちょっと緊迫するのかと思っていたけど、思いのほか拍子抜けでした。でも何で?なんて疑問を深く考えさせる時間も与えない一気怒涛の展開でしたよね。「今は細かいこと拘ってるんじゃない!」みたいな(笑)
コンパクトで余計なものを極力排していたのが良かったのだと思います。
2011/01/15(土) 23:28 | URL | KLY #5spKqTaY[ 編集]
もうちょっと、バリエーションを増やして、中学生でいっぱいの、女子高生でいっぱいの、キャバクラ嬢でいっぱいの電車を一度に走らせれば緊迫したかなあ。
2011/01/23(日) 10:10 | URL | ふじき78 #rOBHfPzg[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/140-77820de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/01/15/12:58 | LOVE Cinemas 調布 | アンストッパブル 危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシン?...

2011/01/15/19:26 | キノ2 | アンストッパブル ★ネタバレ注意★  トニー・スコット監督最新作、デンゼル・ワシントン主演。  トニーはデンゼルとよく組みますね。これで5作目かな。相性がいいのだね。  スコット兄弟は、お兄ちゃんの方がエモーショナルで、弟くんの方がドライという印象があるですが(な...

2011/01/15/23:20 | こんな映画見ました~ | アンストッパブル 『アンストッパブル』---UNSTOPPABLE---2010年(アメリカ)監督:トニー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン 、 クリス・パイン 、 ロザリオ・ドーソン    無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。