スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団  原題:Scott Pilgrim vs. The World

00174.jpg

【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

エドガー・ライトがブライアン・リー・オマリーのコミックスを映画化した作品。原作は日本のサブカル要素満載で、それらをはまるごと映画版にも継承されている。サブカルの部分だけが取り沙汰されがちだが、作品の芯はアクション・ラブコメだ。

アマチュアバンドのベーシストであるスコット・ピルグリム(マイケル・セラ)は、高校生の彼女であるナイブス(エレン・ウォン)と付き合いながらも、ラモーナ(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に一目惚れしてしまう。謎が多いラモーナだが、彼女とと付き合うためには、7人の元彼を倒さなければならない状況に陥ってしまったスコット。次々と襲い掛かってくる元彼に果敢に向かっていくスコットだが・・・。

本作は、日本のゲームの名前や要素、そしてエフェクト、SEに至るまで様々な要素がフィーチャーされてる。そしてゲームと言っても「ファミコン」時代のものなので、非常に懐かしく感じた方も多いはずだ。特に敵を倒すとコインが出てきたり、エフェクトのドットが荒かったり、SEもPSG音源(いわゆるピコピコ音)が再現され8bit時代を髣髴とさせるものがある。これだけでも当時の熱狂的なファミコンファンには隨縁ものだ。

と、こういう部分だけ取り沙汰されがちな本作だが、中身は意外としっかりしたアクション・ラブコメだ。ストーリーは至って単純でほぼ前述したとおりだが、スコットが一目惚れしたラモーナには7人の元彼が存在し、彼女と付き合うにはその元締めともいえるギデオン(ジェイソン・シュワルツマン)が結成した元彼軍団を何故か倒さなければならなくなったというもの。本作の惜しいのは、このストーリーの部分が単純すぎることだ。もう少し元彼の人数を減らすか、テンポよくするためにチーム戦にするなどしないと、先が長く思え、飽きてきてしまうことだ。様々な背景の説明シーンが入ってるとはいえ、3人目位までの展開はかなり長い。あと2倍以上かかるかと思うと、ちょっとうんざりしてしまう。それ以外の部分では、思わず吹いてしまうジョークや、ボケなど多彩でかなり楽しめる。

先ほどエフェクトについて書いたが、なかなか面白かったのがテロップというか、コミックスで効果音を表現するために吹き出しを用いるが、それが随所で使われていたことだ。これのおかげでコミックスの1ページを読んでいる様な感覚になる。たったこれだけの事が作風ともマッチし良くできていた。

意外?にしかりしてたのがアクションシーンだ。まさかここまで本格的なアクションがあるとは思ってなかった。スコットはもちろん、ラモーナやナイブスに至るまで、なかなか本格的な殺陣とファイティングをこなしている。先ほどのテロップとは対照的にこちらはまさに映画を観る感覚なので、緩急がとてもついて視覚的に楽しめた。

俳優陣は誰もが甲乙付けがたく、それぞれの役で非常に良い持ち味を発揮していた。個人的にはナイヴス役のエレン・ウォンが映画初登場の様だが、いろいろな表情で楽しませてくれた。今後が楽しみである。それともちろんメアリー・エリザベス・ウィンステッドも忘れてはいけない。

評価:★★★★★★☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/174-d11d1e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/05/10/00:10 | LOVE Cinemas 調布 | スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 カナダの人気コミック「スコット・ピルグリム VS ザ・ワールド」を『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のエドガー・ライト監督が実写映画化。ヒロインに恋をした主人公が彼女を手に入れるために7人の元カレを倒すべく奮闘する姿をコミカルに描いた。主演は『?...

2011/05/10/00:16 | Subterranean サブタレイニアン | スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 (Scott Pilgrim vs. the World) 監督 エドガー・ライト 主演 マイケル・セラ 2010年 アメリカ/イギリス/カナダ映画 112分 コメディ 採点★★★★ 男ってのは、好きな人が出来るとその人の過去までものにしたがるんで、過去の事が気になってしょうがないんですよねぇ。元カレの人数とか、どんな…

2011/05/10/00:28 | Memoirs_of_dai | スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 格ゲー+映画 【Story】 売れないバンドのベーシスト、スコット・ピルグリム(マイケル・セラ)は不思議な魅力を持つ女の子ラモーナ(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に出会い、恋に落ちるが...

2011/05/10/10:34 | ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 作品情報 タイトル:スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 制作:2010年・アメリカ 監督:エドガー・ライト 出演:マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、キーラン・カルキン、クリス・エヴァンス、アナ・ケンドリック、アリソン・ピル、ブラ?...

2011/05/10/15:51 | ノルウェー暮らし・イン・London | 「スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団」ゲームだけに カナダのコミックが原作の、ゲームをそのまま映画にしたってかんじの映画。 あくまでゲーム。 それ以上でもなく、それ以下でもなく・・・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。