スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「ドライブ・アングリー3D」

ドライブ・アングリー3D  原題:Drive Angry 3D

00214.jpg

【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

カルト教団に愛する家族を奪われた男が復讐に奔走し、またその男を追うFBIを名乗る謎の男が繰り広げるB級全開のバイオレンスアクション。主演はニコラス・ケイジ。共演にウィリアム・フィクトナー。

カルト教団に娘を殺され、孫を教団の生贄のために誘拐されてしまったミルトン(ニコラス・ケイジ)。カルト教団に復讐するため派手に暴れながら教団に核心に迫っていくも、ミルトンを追うFBIを名乗る謎の追跡者(ウィリアム・フィクトナー)がミルトンの行く手に立ちふさがる。ミルトンは復讐を遂げられるのか・・・。

とりあえず派手目なカーアクションと、何で3Dにしたのか良く分からないが、とりあえずこれ見よがしの飛び出し演出がされている3D、そして最近この手の作品に出演するニコラス・ケイジが組み合わさり、純B級とも言える作品だ。

追跡者が人間ではないのが分かり、徐々に背景の全貌が明らかになっていくが、何となく途中で察しが付く展開だ。主演は間違いなくニコラス・ケイジなのだが、彼よりむしろ、ウィリアム・フィクトナーの方に魅力を感じてしまった。FBIを名乗りミルトンを執拗に追いかける様はプリズン・ブレイクを彷彿させると共に、彼のハマリ役の様な気がしてならない。そんなシリアスが似合う彼が、劇中、KC & The Sunshine Band'sのThat's The Wayをハミングしながらトラックを運転するシーンは大笑いだった。

ところどころ、例えば郊外の人気のな道路際でミルトンの車から女性が降りた瞬間、猛スピードで走ってくる車に轢かれるなど、どう考えても有り得ない事がちょくちょく起こるのだが、そこはあまり突っ込みを入れず、素直にビックリして済ませた方が無難だろう。

全般的には復讐という割には無茶苦茶やりたい放題で度が過ぎるている感もあるし、無理矢理な所もあるものの、気楽に楽しめるという点では合格だろう。

評価:★★★★☆☆☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/214-477db902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/08/30/08:06 | 佐藤秀の徒然幻視録 | ドライブ・アングリー3D ニコラス・ケイジ版失楽園 公式サイト。原題:DRIVE ANGRY 3D。パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク、デヴィッド ...

2011/08/30/09:06 | カノンな日々 | ドライブ・アングリー3D/ニコラス・ケイジ 予告編にあった誰かが車で跳ね飛ばされるシーンがまるでB級ホラーみたいで笑ってしまいこれは面白そうと楽しみにしてました。でも3D作品とは直前まで知らなかったの。それってなお ...

2011/08/30/09:42 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | ドライブ・アングリー 3D ドライブ・アングリー - 映画ポスター - 11 x 17派手なカーアクションとトンデモな設定で暴走する正統派B級アクション。ひたすら飛び出す3Dは娯楽に徹していて大いに笑える。カルト ...

2011/08/30/13:03 | 新・辛口映画館 | 映画「ドライブ・アングリー3D」@一ツ橋ホール  客入りは8割くらい、今回は2D版にて鑑賞。

2011/08/30/21:28 | LOVE Cinemas 調布 | ドライブ・アングリー3D カルト教団に娘を殺され、その娘の忘れ形見の孫娘を奪われた男が、教団から家族を取戻すべく復讐する。しかし男にはある秘密があった…。復讐鬼と化する父親をニコラス・ケイジが熱演、共演には『ゾンビランド』のアンバー・ハード、ドラマ「プリズン・ブレイク」のウィリ...

2011/08/31/20:16 | ダイターンクラッシュ!! | ドライブ・アングリー3D 2011年8月14日(日) 19:15~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1300円(TOHOシネマズデイvit購入900円+3D料金メガネ付400円) パンフレット:未確認 『ドライブ・アングリー3D』公式サイト 何故か名優扱いされているようなニコラス・ケイジだが、カルト映画のリメイク「?...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。