スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「リセット」

リセット  原題:Vanishing On 7th Street

00227.jpg

【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

ある日、人々が突然姿を消し、全てを闇が覆っていく中で、生き残った4人の男女がサバイバルを続けるパニック・ミステリー。主演はヘイデン・クリステンセン

デトロイトの夜、突如停電が発生し、その闇に呑まれる様に人々が突如として姿を消した。その闇は徐々に勢力を拡大し、停電の復旧はおろか、日照時間まで減っていく事態に。運よく生き延び、街を彷徨っていたたルーク(ヘイデン・クリステンセン)はネオンがこうこうと点くバーに辿りつく。このバーで数人の生存者と出会ったルークは、脱出を試みるのであったが・・・。

監督か脚本家か分からないが、恐らく取っ掛かりは「もし光が無くなったら・・・」的な発想でからスタートして、勢いで作り上げてしまった様な内容だ。この闇に正体が何なのかさっぱり分からないものの、突如として人が姿を消し、ルークが難を逃れさあこれから!と思うと、否が応でも期待値は上がる。しかし、その後の流れがとにかく論理的でないというレベルでは無く、完全に破綻していると言わざるを得ない。

加えて、物語のラストに登場する、「CROATOAN」という言葉。これは16世紀に突如人々が消え去ったロアノーク植民地に残されたものと同じだ。制作陣は、現代版ロアノークの謎を作りたかったのかもしれないが、それにはあまりにもプアな内容だ。

特に闇に襲われるフラグだ。とにかく光るものを持っていれば良いらしいのだが、懐中電灯やクルマのバッテリーも消費を促進する特殊能力?があるらしく、ことごとく電池切れになる。が、少女が持っているものと、ルークが探し出したクルマだけは何故か問題が無い。

生存者たちも、いくら恐怖に襲われていると言っても、自らピンチを作り込む様な行動を取るため、観ていて非常にイライラしてしまう。極めつけはラストシーンだ。結局生き残るのは少年と少女の2人。その2人が白馬に乗り、何があるか分からないシカゴに向かう。少女が寝泊まりしていたのも教会であったので、この2人が人類の新たな始まりとても言おうというのか。

とにかく観ていてイライラするのである。逆に細かい事は抜きに雰囲気だけ楽しむ様な見方をする方には、そこそこ楽しめる作品かもしれない。

評価:★★☆☆☆☆☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



関連記事


コメント
映画の中の誰一人としてOKな人物がいないって珍しい。みんな嫌な奴らなんですよね。彼らがどうなろうが、まあ、どうでもよい。そんなんじゃ映画成り立たないでしょ。
2011/10/08(土) 23:10 | URL | ふじき78 #rOBHfPzg[ 編集]
>ふじき78さん
久々に見る、駄作でしたね。設定の発想は面白いのだから、あとは真面目に作ればそこそこ良い作品になるのに、何であんな訳分からん展開にしたのか理解できないです・・・。
2011/10/09(日) 01:33 | URL | Nightwalker #HfMzn2gY[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/227-b735502a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/10/08/19:54 | 佐藤秀の徒然幻視録 | リセット~映画館の灯を消すな 公式サイト。原題:VANISHING ON 7TH STREET。邦題は映画の台詞からの引用だが、実際には“reboost”(パソコン再起動)と言っている。ブラッド・アンダーソン監督、ヘイデン・クリステンセン、 ...

2011/10/08/21:16 | LOVE Cinemas 調布 | リセット 『スター・ウォーズ』シリーズのヘイデン・クリステンセン主演のSFホラー。世界規模の停電とともに忽然と消える人間たち。主人公を含めて生き残った4人が生き延びようと必死でもがく様を描く。共演は『ロックンローラ』のタンディ・ニュートン、『ムーラン・ルージュ』...

2011/10/08/23:10 | ふじき78の死屍累々映画日記 | 『デイブレイカー』『リセット』を新橋文化で観て、うんうんとちゃうやろ、ふじき☆☆☆,☆☆ 新橋文化二本立て復帰興行の一発目。 ◆『デイブレイカー』 五つ星評価で【☆☆☆アイデアがいい。後半はちょっと迷走】 冒頭、人類の大半がすでにヴァンパイアに 移行して ...

2011/10/12/09:47 | 風に吹かれて | リセット もっと光を迫り来る暗闇の恐怖 公式サイト http://www.reset-movie.com監督: ブラッド・アンダーソン  「マシニスト」デトロイトの夜。頭にライトをつけてシネコンの映写室にいた映


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。