スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「シャンハイ」

シャンハイ  原題:Shanghai

00232.jpg

【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】

日米開戦前のシャンハイを舞台にし、複雑に絡み合った人間模様を描くヒューマンストーリー。ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファ、渡辺謙、菊池凜子ら豪華出演陣が特徴だ。監督は「すべてはその朝始まった」のミカエル・ハフストローム。

1941年日米開戦前夜の上海、その町は列強各国に支配され町が分割される異様な雰囲気を醸し出していた。そんな中、アメリカの諜報員であるポール(ジョン・キューザック)は謎の死を遂げた親友であるコナー(ジェフリー・ディーン・モーガン)の死因を探り始める。最もコナーの死に近いであろうアンソニー・ランティン(チョウ・ユンファ)に近づくポール。そのアンソニーの線上に、アンソニーの妻であるアンナ(コン・リー)そして日本軍情報部のタナカ(渡辺謙)が浮かび上がり、複雑な人間模様が絡み合っていく・・・。

豪華な出演陣だけでも十分気になる本作、しかしストーリーラインの方向性がイマイチでラストはガッカリしてしまったというのが正直な感想だ。

出演陣の豪華な本当に豪華な顔ぶれであり、各人の演技は言うまでもなく素晴らしいものだったのは間違いない。特にコン・リーの妖艶で裏の顔を持つ女は絶賛しても良いだろう。

各役者は脚本に沿って100%の力を発揮したのは間違いない。がストーリーというか、監督は一体何を主眼に置き、何を観客に見せたかったのかがラストシーンで一気に分からなくなってしまった。序盤から終始サスペンス的な展開で、恋愛感情を交えながら一体最後はどんな展開が待っているのか(普通に考えれば真珠湾攻撃かと想像する)と期待は膨らむが、ラストに待っていたのは、あれほど冷酷だったタナカの裏の顔、加えてポールとアンナの恋愛関係が描かれるという、歴史・政治色が強かった中盤以降までとうって変わった展開に少々面喰ってしまった。

確かに、英米、日本、レジスタンス、様々な要素が重なり合った複雑な街で、様々な陰謀が企てている連中であっても、やはり彼らも人間。最後は男と女に行き着くというのは理解できなくもない。が、あまりにも手のひら返したかの様にストーリーのトーンが変わってしまい、拍子抜けしてしまった。後半前までのサスペンス色が余りにも強すぎるのが全ての原因だろう。例えばあれ程までに皆がスミコ(菊池凜子)に固執したら、彼女が何か隠していると思うのは必然だろう。しかし実際はタナカの愛人でしかなかったという・・・。

個人的にはキャストがどんなに素晴らしい演技をしていたとしても、この展開は全てを無駄にしてまうに値すると感じてしまった。できることならば、本格歴史サスペンスに脚本を全て書き直して、同じキャストで観てみたいものだ。

評価:★★☆☆☆☆☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/232-f6a68d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/11/24/01:35 | LOVE Cinemas 調布 | シャンハイ 1941年の上海を舞台にとあるアメリカの諜報部員の死の真相を突き止めようとする主人公の視点で、男と女の複雑に入り組んだ悲しい関係を見つめた運命の物語だ。主演は『2012』のジョン・キューザック。共演にコン・リー、チョウ・ユンファ、菊地凛子、渡辺謙といっ...

2011/11/24/01:48 | 佐藤秀の徒然幻視録 | シャンハイ(2010) 隅っこのスミコ 公式サイト。原題:SHANGHAI。ミカエル・ハフストローム監督、ジョン・キューザック、コン・リー、渡辺謙、チョウ・ユンファ、菊地凛子、ジェフリー・ディーン・モー ...

2011/11/24/05:02 | ようこそMr.G | 映画 「シャンハイ」 映画 「シャンハイ」

2011/11/24/06:03 | 日々“是”精進! ver.A | 劇場鑑賞「シャンハイ」 日米開戦直前の愛憎劇 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108200004/ SO BEAST (初回限定盤A)(DVD付) posted with amazlet at 11.08.17 BEAST ファー・イースタン・トライブ・レコーズ (2011-08-...

2011/11/24/07:52 | よくばりアンテナ | 映画『シャンハイ』 今日、2本目の観賞。ワーナーマイカルでふたりデイ(2人で2000円)っていいですねv 太平洋戦争勃発直前の上海を舞台に、 アメリカ・中国合作のサスペンス。 事前に情報を見ることなく、戦争直前...

2011/11/24/08:26 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | シャンハイ 40年代の上海の猥雑な空気が伝わってくるような映像が魅力的。だが、サスペンスとラブストーリー、どちらも中途半端になってしまった。欧米各国や日本の思惑が入り乱れる1941年の中 ...

2011/11/24/13:28 | 新・辛口映画館 | 映画「シャンハイ」@ヤクルトホール  試写会の主権はぴあさん。ぴあ恒例の3夜連続試写会の最終日で、休刊の決まったぴあ主権の最後の試写会だそうだ。映画上映前にはぴあ編集長からの挨拶があった。客入りは8割くらい、客年齢は高い。

2011/11/24/20:36 | 真紅のthinkingdays | 開戦前夜~『シャンハイ』  1941年、第二次世界大戦開戦前夜の中国・上海。米英をはじめ、各国の租界 が連なる魔都。アメリカ人諜報員のポール(ジョン・キューザック)は、親友コナー の死の真相を探っていた。  アメリカ、日...

2011/11/24/21:01 | みはいる・BのB | 『シャンハイ』 ('11初鑑賞114・劇場) ☆☆★-- (10段階評価で 5) 8月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:40の回を鑑賞。

2011/11/24/22:23 | FREE TIME | 映画「シャンハイ」 映画「シャンハイ」 を鑑賞しました。

2011/11/24/23:24 | だらだら無気力ブログ | シャンハイ アメリカのジョン・キューザック、中国のコン・リー、チョウ・ユンファ、 そして日本の渡辺謙、菊地凛子といったインターナショナルなスター俳優の 豪華共演で贈る歴史サスペンス。 1941年の上海を舞台に、友人の死の真相を追うアメリカ人諜報員が、やがて 危険な愛に踏…

2011/11/25/01:23 | ・*・ etoile ・*・ | 『シャンハイ』 '11.08.11 『シャンハイ』(試写会)@明治安田生命ホール yaplog!で当選。いつもありがとうございます! これは予告を見て気になってた。ジョン・キューザック好きだし☆ *ネタバレあり、ごめんなさい!辛口です(涙) 「日米開戦直前の上海。様々な国の租界地区が存在...

2011/11/25/15:58 | 風に吹かれて | シャンハイ 男は女に勝てない 公式サイト http://shanghai.gaga.ne.jp監督: ミカエル・ハフストローム  「1408号室」1941年の上海。いくつもの国がその都市を分け合い、睨み合っていた

2011/12/07/06:26 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> | ■映画『シャンハイ』 太平洋戦争勃発前夜の上海を舞台に、アメリカ人スパイのジョン・キューザック、日本軍人の渡辺謙、上海の裏社会のドン、チョウ・ユンファと、その妻、コン・リー、そして謎の日本人女性、菊地凛子が交錯する映画、『シャンハイ』。 いやー、チョウ・ユンファ、やっぱり...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。