スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「ザ・クリーナー 消された殺人」

ザ・クリーナー 消された殺人 原題:Cleaner

00029.jpg

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332707
http://www.imdb.com/title/tt0896798/

サミェル・L・ジャクソン演じるトムは元警官で、殺人現場清掃人を稼業としている。
その仕事の性質を上手く利用され、第一容疑者にされてしまうが、元警官の能力を生かし、真相を暴こうと奮闘するストーリー。

ラスト6分40秒の大どんでん返し的なTrailerだったと思いますが、良く観てると、ちゃんと消去法が展開されていて、必然と犯人は見えてきます。ただ理由はイマイチですけど。

殺人現場清掃人という設定は面白く、今までにあまり無いのでもう少し話を膨らませて欲しかった。

というかオチが良く分からなくなってしまいました。ターニングポイントは、帳簿に自分のバッジ番号を見つけた瞬間だと思うのですが、有りがちなのは自分の危険を省みず、正義感に駆られ全てをカミングアウトしてヒーローになるケース。もしくは過去に決別をするという名目でも良い。

しかし、トムが取った行動は、真犯人である昔の相棒を売って、まんまと帳簿を抹消し、何ごとも無く普段の生活に戻ろうとしたということ。
凄く現実的なんですが、何となく納得いかない(笑)まぁただ、ギクシャクした親子関係になった理由は良くできていて、それを踏まえると、これ以上娘に心配を掛けたくないという親心が働いたのかと考えると、有り得る選択肢かもしれませんが・・・。

うーん、凄く勿体ないんですよね。もう一捻りしてもらうとかなり面白くなったんじゃないのかなぁと感じます。ちょっと残念。

ていうか、凄く納得できないのが、アン(エヴァ・メンデス)とエディ(エド・ハリス)が不倫とは言え、できてしまうのか、どうしても納得できない。ボクの全体的なわだかまりが解けない理由はこれが全てなのかもしれない(笑)

評価:★★★★☆☆☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  人気ブログランキングへ

関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/29-9fe15f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。