スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「アウトレイジ ビヨンド」

アウトレイジ ビヨンド

00371.jpg

【公式サイト】  【allcinema】

【ほぼ140字コメント】
登場人物全員悪人に終止符が打たれる。前作の作風はそのままだが、毒々しさは前作より若干薄れた感じ。本作で注目したいのは加瀬亮。恫喝からビビリまでとても幅の広い演技が繰り広げられる。それと小日向文世、前作から話の軸であり、このキャスティングには唸るばかり。海に沈んだりする潰れる車が全て古めなのはご愛嬌。

評価:★★★★★★☆☆☆☆



関連記事




コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/371-c4145fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。