スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「パッセンジャーズ」

パッセンジャーズ  原題:Passengers

00052.jpg

http://www.sonypictures.com/homevideo/passengers/
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332569
http://www.imdb.com/title/tt0449487/

この作品は良い意味で期待を裏切られました。
サスペンス物なんですが、凄くハートフルで思わず目頭が熱くなりそうでした。

飛行機墜落事故が発生し、生存者5人のセラピーをするために、クレア(アン・ハサウェイ)は呼び出される。
事故後にも関わらず異常なハイテンションのエリック(パトリック・ウィルソン)に特別な感情が芽生え始める。一方の残りの生存者のセラピーでは証言の食い違いが発生したり、航空会社の人間が目を光らせていたりし、一人、また一人とセラピーに来なくなる。個人的な情報を知っているエリックに心が傾きつつも、墜落事故の真相を暴こうと奔走するクレアだが・・・。

正直言うと、肝心な謎解きの部分は結構早い段階で察しがついてしまいました。
別に事前にネタを知ってた訳でも無かったのですが・・・。

でちょっと気が抜けつつ、ラスト15分での謎が解けていくわけですが、あんなに温かみのある知らせ方ってないよなぁって、かなり感動。
謎が解けぬままラストを見ていたら、驚きと感動のダブルパンチだったでしょう。

少々不自然なところもありますが、伏線もしっかりしているし、そこそこオススメできる作品ですね。

観終わって振り返ると、色んな事件が起きるのですが、緊迫感があるように見えて、実は全然ない事に気づきました。
冒頭でハートフルと書きましたが、後で考えると納得でしたね。

評価:★★★★★★★★☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  人気ブログランキングへ

関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/52-f4b24060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。