スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




映画レビュー 「アイアンマン2」

アイアンマン2  原題:Iron Man 2

00087.jpg

http://www.ironman2.jp/
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=335567
http://www.imdb.com/title/tt1228705/

ロバート・ダウニー・Jr主演のアメコミ実写版。大ヒットした前作の続編である。
今回は、敵役にミッキー・ロークを迎え、またアクションも前作よりスケールアップして迫力が増している所も見どころだ。

前作で、自信がアイアンマンである事を世間に公表したトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。だがその身勝手な行動が国家の目に余るようになり、パワード・スーツの没収を命じられる。その光景をTV中継で見ながら、トニーに復讐の念を燃やすウィップラッシュ(ミッキー・ローク)はアイアンマンの人工心臓を作る技術を持っており、それを使いモナコGPに出場しているトニーを襲う。スターク社にやられているハマーは現地でその光景を目の当たりにし、ウィップラッシュと手を組む事を決める。
一方、人工心臓に使われているパラジウムの影響で、血中毒素が上昇し生命の危機にあるトニー。
はたしてアイアンマンの行く末は・・・。

前作を見た時に非常に感じたのが、原作がアメコミなのだがそのテイストが強すぎない。X-MENやスパイダーマンはどちらかというと、まんまアメコミな感じ(個人的には)なのだが、アイアンマンはSF的要素が強いのと、隠れて変身とかいうのが一切なく、あっけらかんとしてる所が、特徴的だと思う。

Twitterでも、実際に観ると印象がだいぶ違うというツイートがあった。ワタクシもそれは非常に共感でき、実際、前作がそうだった。アメコミだからとか、子供向けだからと思ってる人は是非一度観て欲しい。印象はだいぶ変わるはずだ。

この大人から子供まで楽しめる痛快アクションを、是非劇場で楽しんで欲しい。

エンドロールは最後まで見た方が良いと思います。

評価:★★★★★★☆☆☆☆

ご協力よろしくお願いします!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  人気ブログランキングへ

関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nomovienolifebynw.blog106.fc2.com/tb.php/87-e28332b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。